ABOUT JDA

会長挨拶

日本ドラゴンフルーツ協会会長

番場 万有美

食は、生きるために必要不可欠であるとともに楽しみでもあります。
特に野菜や果物は、それ自身を守るためのフィトケミカルが私たちの体にもパワーを与えてくれると同時に、その色や形は見ているだけでも元気が湧いて来ます。
その中でもドラゴンフルーツは、満月に咲く神秘的な花からは想像できないちょっとユニークな形、パッションを掻き立てられるような原色、そして豊富なミネラルやビタミン・・・・・もっとたくさんの食卓で、色々なアレンジで皆さんに召し上がっていただきたいフルーツです。
特にドラゴンフルーツの栄養素の1つである葉酸は、赤ちゃんを育むのにとても大切な栄養素です。私はアメリカで出産をしていますが、妊娠と判ったとたんに、飲み込むのも大変なくらい大きな粒の葉酸サプリを渡され、困惑したのを覚えています。
日本ドラゴンフルーツ協会は、ドラゴンフルーツのたくさんの可能性を知っていただき、皆さんの食生活の中に取り入れていただけたら、そして、楽しくて健康的な生活を皆さんとともにエンジョイ出来たら・・・そんな思いで設立しました。


プロフィール
大学卒業後、広告代理店を経て、テレビ番組製作に携わり、世界22ヵ国を訪れる。結婚のため米国ラスベガスに移住、男児を出産。
帰国後、美と健康のためのコンテンツ製作のために様々な食生活を体験。朝スムージー暦7年。現在、技術開発研究所 株式会社染めQテクノロジィ 執行役員&SD統括部長